美人女将といえば…

寝起きで頭が働きません

権藤です。

一般的な作家の日常といえば、
昼まで寝て、仕事するふりして、徹夜で書く
というイメージかもしれません。

もっとも、健康優良作家の私ともなれば
平日は6時起床で仕事をし夜12時に寝る生活。
まさに銀行員のような日常です。

ですが土日は11時くらいまで寝ています。
まさにサラリーマンの休日です。

さて、本日は雨も降っているので昼は自分で焼きうどんをつくりました。
適当な味付けでしたが、なかなかの美味でした。
醤油ベースの焼きうどんを食べていると、青森で食べたつゆ焼きそばを思い出しましたよ。


~プチ麺食い馬鹿一代(本当の情報です)~
つゆ焼きそばは青森県黒石市が誇るご当地B級グルメです。
本来、汁とは無縁の焼きそばを和風だしベースのつゆに浸して食べるというチャレンジングな一品。
聞くだけでは「え~」とお思いの方も多いかもしれませんが、意外にイケます。
やや濃い目の味付けをされている焼きそばとあっさりとしたつゆが絶妙なバランスとなっており、
最後にはうまみがしみ出たつゆをグイッと飲み干す。
麺はやや太めでもちっとした触感で、いわゆる焼きそばとはイメージが少し異なります。

つゆ焼きそばのルーツについては諸説あるようですが、現在「元祖つゆ焼きそば」を標榜しているのが妙高さんです。黒石まで行くのはちょっとという方は青森市に妙高2号店があります。「黒石妙高」の店主の妹さんが出しているお店で、「黒石妙高」の味を守っていますので、どうぞお立ちよりください。
しかし、つゆ焼きそばは美味しかったです。美味しいものを食べて死ねたら本望だなと麺馬鹿としてはいつも思います。

妙高2号店
住所:青森県青森市中佃3-4-7
電話:017-743-3993


さて、ひとしきり語ったところでここから登場人物紹介です。
今回紹介するのは美人女将!「尻屋雪子」さんです。

やはりミステリーといえば美人女将ですね。
美人女将は時に推理し、時に目撃し、時に殺され、時に殺します。
ミステリー界のオールマイティカードといえましょう。

・・・温泉女将ならばの話ですが。
尻屋さんは黒石焼きそば「小雪亭」の女将です。
さきほどご紹介した妙高さんに負けずとも劣らない名店です。
そんな由緒あるお店で女将をされているのですから、非常にできたお方なのだろうと思います。

…私、以前どこかで会った気もするのですが…どうもはっきりしません。
あと、ムーミンに出てくるなんとかという女性にも似ているような…。

町の人気者でもあるようで、中心商店街のお祭りではイベントで
「萌え萌えじゃんけん」なるものをして盛り上げたそうです。
ずいぶんとほのぼのエピソードですね。

温泉美人女将ならぬ焼きそば美人女将…
ラジオドラマ『イタコ探偵工藤よしこの事件簿スペシャル』にどんな風を巻き起こすのか
本番が待ちきれない


b0306700_16443499.jpg

    尻屋雪子(CV:三上晴佳)
[PR]

# by nabegen-itakotan | 2013-10-06 00:21  

イギリストースト

イギリストースト
 彼の人気テレビ番組「秘密のケンミンSHOW」でも紹介された、工藤パンのイギリストースト。イギリス?なのに、青森県民のソウルフードである。ウィキペディアの工藤パンの項では、ホテルブレッド系の食パンにマーガリンとグラニュー糖がサンドされた菓子パンで、全国的には「マーガリントースト」と呼称される。と、紹介されている。バリーエーション商品も販売される。
b0306700_22273043.jpg

連続ラジオドラマ『イタコ探偵工藤よしこの事件簿スペシャル』にも登場します。工藤パンのサイトはこちらから、どうぞ。

 そして、この写真は、イギリストーストRAB青森放送60周年記念バージョン!
b0306700_2139081.jpg

[PR]

# by nabegen-itakotan | 2013-10-05 22:21 | お・ま・け  

主題歌



イタコたちのララバイ
      ー『イタコ探偵工藤よしこの事件簿SP』主題歌ー

               作詞:高坂明生・工藤千夏
               作曲:盛隆
               唄 :岩岡ひろ美
  
  さあ おやすみなさい りんご畑で 
  味噌カレー牛乳ラーメンが あなたを包む
  どうか冬になるまで ねぶたが続きますように
  イブの夜には あなたと跳ねたいの

  今日も街にあふれる イギリストースト
  キリストも頬張り やさしく微笑む

  今日も街にあふれる おいしいホタテとマグロ
  キリストものっけて 静かに 静かに微笑む   

  さあ おやすみなさい イタコの数珠の中で
  さあ おあがりなさい 涙が乾くまで

  今日も街にあふれる おいしいホタテとマグロ
  キリストものっけて 静かに 静かに微笑む
 

          ※この楽曲の著作権はなべげんわーく合同会社に帰属します。

[PR]

# by nabegen-itakotan | 2013-10-05 19:00 | テーマ曲  

管理人就任

はじめまして
今般、本公式ブログの管理人に就任しました権藤一郎です。


普段から種々の文化活動に貢献している
生粋の文化人として、このような素晴らしい企画に携わることができたのは身に余る光栄であり…。

えっ?自己紹介をしてほしい?
・・・私のことをご存じない?


ああっ、「文化人」権藤一郎ではピンときませんか?
こほん・・・自分で言うのもなんですが…
まあ、「生涯一ミステリー作家」権藤一郎といえばおわかりでしょう…。



へっ?分からない…。
ここまで言うのは気が引けるのですが…。
第27回日本ミステリノベル新人賞受賞作家の権藤です。


・・・そうそう、雑誌「月間田舎グルメ」の「麺食い馬鹿一代」コーナー主筆の権藤です。


仮にも、第27回日本ミステリノベル新人賞受賞作家がこのようなチープな企画に・・・
・・・・いまそこで「その程度の仕事しかない」いった者、出てきたまえ。
少し話し合おうではないか…。


いや、まあ…。とにかくだ。

このサイトでは、この第27回日本ミステリノベル新人賞受賞作家「権藤一郎」が大活躍する
連続ラジオドラマ『イタコ探偵工藤よしこの事件簿スペシャル』の見所や魅力的なキャラクターたちを
この第27回日本ミステリノベル新人賞受賞作家「権藤一郎」が紹介していこうという斬新な企画であるのです。

どうか最後まで、飽きずにお付き合いをお願いします。




b0306700_2256277.jpg

   権藤一郎(CV:吉田唯)
[PR]

# by nabegen-itakotan | 2013-09-30 23:36 | キャラクター  

サスペンスの女王登場

権藤です。

さっそく、ラジオドラマ『イタコ探偵工藤よしこの事件簿』の登場人物を紹介しましょう。
記念すべき第1回目は倉田優里さんです。


大手出版社に努める彼女は、やり手の女性編集者です。
今は「月刊田舎グルメ」の主担当として全国を飛び回っていますが、かつてはミステリー専門の編集者でした。
その時からの付き合いで、この第27回日本ミステリノベル新人賞受賞作家の権藤も「月間田舎グルメ」に寄稿をしているというわけです。

キャリアウーマンではありますが、思い込みが激しいというか・・・自分の世界に入り込むというか…。
それが災いしてか、はたまた仕事に熱中しすぎているせいか、いまだ独身。
ただ、一部男性人気は高いようで、彼女のことを慕う男性は多いようですね。

ただし、本人が気づいていないのがなんとも残念な話です。


普段は細みのスーツを着こなしているが、家ではメイド服姿だという噂を耳にしたことがあります。
まあ、人の噂ですから話半分に聞いていたほうがよいでしょう。

あっ、これも噂ですが…実はかつて何らかの肉を食べて不老不死だとか…実は化け猫だとか…。
まあ、3流オカルトみたいな話ですが…なぜかそれを納得させてしまうような不思議な魅力がある人には間違いありませんね。


b0306700_019095.jpg

   倉田優里(CV:工藤由佳子)
[PR]

# by nabegen-itakotan | 2013-09-29 00:00 | キャラクター