ラジオドラマ公開イベント

第18回渡辺源四郎商店公演『イタコ探偵工藤よしこの事件簿』無料関連イベント
「ラジオドラマとトークで味わうイタコ探偵工藤よしこの世界」


青森放送創立60周年記念「瞬(とき)をつないで~60時間ラジオ」(2013年10月11日(金)8:30から13日(日)21:00)で放送の連続ラジオドラマ「イタコ探偵工藤よしこの事件簿スペシャル」全8話を聴きながら、畑澤聖悟と工藤千夏がトークを展開。『イタコ探偵工藤よしこの事件簿』のスピンオフとも言える、なべげん総出演のラジオドラマ版には、演劇版に登場しないキャラクターも多数登場します。伝説のラジオドラマ『県立戦隊アオモレジャー』の思い出も交えてお送りする、途中入退場自由、持ち込み飲食自由のゆったりイベントをお楽しみください。

【日時】2013年11月15日(金)19:00開演
      (受付開始18:30、開場18:45、終演は21:30予定)

【会場】こまばアゴラ劇場
      〒153-0041 目黒区駒場1-11-13  TEL.03-3467-2743
b0306700_14482962.jpg

京王井の頭線駒場東大前駅から徒歩3分。            
※会場には駐車場がございませんので、お越しの際には公共交通機関をご利用ください。

イベント参加のご予約は、2013年10月1日から渡辺源四郎商店HPで。
※ 無料関連イベント開場時に、ご予約済み整理券と当日整理券の2種を発券し、ご予約済み整理券をお持ちのお客様から先にご入場頂きます。満席の場合、当日整理券はキャンセル待ちとなりますので、あらかじめご了承ください。
[PR]

# by nabegen-itakotan | 2014-12-30 14:44 | 概要  

あらすじ

<<あらすじ>>

青森ねぶたも弘前ねぷたも五所川原ねぶたも八戸三社大祭も黒石よされも終わり、収穫を待つりんご畑を秋風がふーっと吹き抜け、冬将軍の到来を待つばかりのある日、青森空港に奇妙な三人組が降り立った。グルメ取材旅行で青森県を訪れたミステリ作家の阿賀澤まろん、同じくミステリ作家の権藤一郎、月刊田舎グルメ編集部のエディター倉田優里である。彼ら三人と行動をともにするはずだったカメラマンの白神翔太はなぜか現れず、三内丸山で死体となって発見された……。
b0306700_10575172.jpg

[PR]

# by nabegen-itakotan | 2014-12-29 23:59 | 概要  

キャスト・スタッフ

キャスト・スタッフ

●出演(渡辺源四郎商店)
工藤由佳子(倉田優里)
高坂明生(浅野真二) 
三上晴佳(尻野雪子)
山上由美子(ソフトクリームの売り子)  
工藤良平(椿山純) 
西後知春(ガヤ参加)  
柿崎彩香(アネサマ)  
工藤貴樹(佐々木巡査) 
宮越昭司(鹿内仙人)
秋庭里美(観光客1) 
吉田唯(権藤一郎)
音喜多咲子(福士七海)  
奥崎愛野(対馬よしこ)    
小舘史(ガヤ参加)  
佐藤宏之(工藤和彦) 
夏井澪菜(阿賀澤まろん)  

●特別出演
田中耕一(対馬登) 
夏目浩光(司会者) 

ナレーション 
綱川和夫
__________

【作】畑澤聖悟、工藤千夏
【演出】畑澤聖悟
【音楽】盛隆
【プロデューサー】渡辺英彦
【ディレクター】夏目浩光
【技術】川瀬光平
[PR]

# by nabegen-itakotan | 2014-12-27 23:59 | 概要  

若生おにぎり

ラジオドラマ『イタコ探偵工藤よしこの事件簿スペシャル』には様々なグルメが登場します。

登場人物が食べた物もありますが、話だけで食べられなかったものもあります。
今回は、食べられなかったものから1つをご紹介

青森は津軽半島の名産
「若生おにぎり」です。

若生は「わかおい」と読みます。
若生とは薄く柔らかい1年ものの昆布のことで、津軽半島沿岸で冬場に昆布を収穫して干したものです。
潮の味がしみこんだ若生を、熱々のご飯を包み込むこのおにぎり。
口の中にうまみが「じゅわ~」としみ出ます。
昆布の繊維に対して直角に歯を当てると、昆布が噛み切れませんが繊維に沿って噛み切ると、スッと切れてくれます。

ダイレクトに若生の味が入り込んでるため、味には好き嫌いがあるかも知れません。
ですがはまればはまる。
まさに「クセ」になる味です。

青森は太宰治の聖地
津軽半島にお越しの際はどうぞ。
[PR]

# by nabegen-itakotan | 2013-10-10 21:45 | お・ま・け  

ロケ地(イメージ)④「三内丸山遺跡」/三内丸山遺跡

三内丸山(さんないまるやま)遺跡は、縄文時代前期中頃から中期末葉の大規模集落跡。沖館川右岸の河岸段丘上に立地する。2000年に国の特別史跡に指定された。六本柱建物が復元されている。

「三内丸山遺跡」
青森県青森市大字三内字丸山
http://sannaimaruyama.pref.aomori.jp

<JR青森駅から>
・車で約20分(約7キロメートル)
・市営バス
「運転免許センター」行き
「三内丸山遺跡」下車(300円)
<JR新青森駅から>
 ・車で約10分(約2.5キロメートル)
 ・ねぶたん号(シャトルルートバス)で約10分
  南口1番乗り場から左回り乗車、「三内丸山遺跡」下車(200円)
<青森空港から>
車で30分(8.5キロメートル)
<青森I.C>
(東北縦貫自動車道)から車で約5分(2キロメートル)
<青森港フェリー埠頭から>
車で約30分(7キロメートル)

※情報、写真は「特別史跡三内丸山遺跡」HPから転載させて頂きました。ありがとうございました。
b0306700_1940989.png

[PR]

# by nabegen-itakotan | 2013-10-09 19:45 | ロケ地(イメージ)